カテゴリ:奥秩父( 37 )

奥秩父仙波尾根 2017年11月11日~12日 編集中

a0008664_21260425.jpg
a0008664_21101776.jpg
a0008664_21102566.jpg
a0008664_21100744.jpg
a0008664_21095899.jpg
a0008664_21095021.jpg
a0008664_21094237.jpg
a0008664_21093057.jpg
a0008664_21201905.jpg
a0008664_21204219.jpg
a0008664_21090891.jpg
a0008664_21150195.jpg
a0008664_21153515.jpg
a0008664_21154829.jpg
a0008664_21160620.jpg
a0008664_21162143.jpg
a0008664_21163546.jpg
a0008664_21165243.jpg
a0008664_21170934.jpg

a0008664_21060285.jpg
                        
a0008664_21174302.jpg
                      
a0008664_21180244.jpg
a0008664_21181593.jpg

[PR]
by atranta | 2017-11-15 21:19 | 奥秩父

雲取林道偵察 2017年11月9日 



2017年の秋は、これまでにない雨の多い年でした。
台風が2週続いて襲来し、降水量も記録的な数値となりました
a0008664_18320141.jpg
目が覚めるほどの紅葉 


a0008664_18253115.jpg
荒沢のゲート


a0008664_18241764.jpg
松葉沢手前付近

落石が多い




a0008664_18265086.jpg
素晴らしい紅葉


a0008664_18273507.jpg


a0008664_18284675.jpg
雲取林道大洞橋 荒沢谷出合

例年に増して、水量が多い





a0008664_18313696.jpg


[PR]
by atranta | 2017-11-15 18:42 | 奥秩父

新緑の雲取林道 2017/5/3~5/5

フデリンドウ 林道の端に数株が見られました。ハルリンドウとも呼ばれています。
a0008664_20501553.jpg

大洞橋付近の清流と新緑
a0008664_20502531.jpg

本流には岩魚がいます
a0008664_20503461.jpg

山桜が緑の中にきれいです。青空、清流、新緑。
a0008664_20504723.jpg

a0008664_20504723.jpg

猫の目草 足元に多く見られました
a0008664_2051889.jpg

ヒトリシズカ 昨日が写真の撮影のチャンスでした。一日で花が広がってしまっていました。
a0008664_20512082.jpg

松葉沢の出会いで会った釣り師から岩魚を頂きました。夕食はで定番の塩焼きに・・。
a0008664_20512761.jpg

仙波尾根 頂きはカバアの頭
a0008664_20513214.jpg

下山
a0008664_20514126.jpg

[PR]
by atranta | 2017-05-10 20:52 | 奥秩父

奥秩父 仙波尾根 2016年5月3日~5日


a0008664_19145525.jpg
M先輩 雲取林道鮫沢出合にて。 山では特にお元気です。



a0008664_19225148.jpg
井戸沢と惣小屋谷の出合から、中尾根を登ること1時間で恐竜の背に。

アズマシャクナゲが見ごろを迎えていました。


a0008664_19245630.jpg
鹿の楽園 今朝までの吹き降りの雨が上がり、緑はとても綺麗です。


a0008664_19262103.jpg
緩やかな傾斜が続きます。各自がそれぞれ好きなところを歩きます


a0008664_19272247.jpg

a0008664_19280361.jpg
倒木にはきのこが・・・



a0008664_19284893.jpg
幼菌のため品種が分かりませんでした



a0008664_19294337.jpg
楽園の上部中央にある巨岩 植物が成長しています



a0008664_19310868.jpg
朽ちてゆく倒木




a0008664_19322393.jpg
「憩いの石」標識に苔が繁茂してきています




a0008664_19331122.jpg
泣き泣き坂の急登をゆくHとO・・このあたりが頑張りどころです



a0008664_19335884.jpg
ルートを見失い、藪の中を四苦八苦してようやく白樺広場へたどり着く


a0008664_19345293.jpg
まだ白樺は芽吹きが始まっていません

a0008664_19354553.jpg
森の恵み・・・ヒラタケの収穫がありました 出合の広場にて



a0008664_19370269.jpg
落石、岩道の悪路が続く雲取林道を走るHライダー 
大活躍でした…。感謝。



a0008664_19442538.jpg
夕食の手作り餃子



a0008664_19451264.jpg
庵での記念撮影5/3


a0008664_20365233.jpg
釜の蓋が新調されました。今回は参加できなかったS師の作品です
a0008664_19140125.jpg
恐竜背の標識を背に。




a0008664_19454806.jpg
雨上がりのBC




a0008664_19462766.jpg
栃の木の新緑


















[PR]
by atranta | 2016-05-14 19:17 | 奥秩父

仙波尾根 2015年春 5月3日~5日

入山 の日。 雲取林道は近年、落石、崩落個所が多く鮫沢ゲートから先で車は入れない。今回は13人のパーティーでの入山となりました。     (写真はクリックしますと拡大します)
a0008664_2144244.jpg

手前は仁田小屋尾根、左側奥に前仙波(カバアの頭)を望む。
a0008664_2149828.jpg

鹿の楽園、今年は新緑がいつもよりも濃いようです。
a0008664_21521382.jpg

栃の木、ミズナラの巨木。樹高は20メートルを超えているようです。
a0008664_2225894.jpg


a0008664_21543739.jpg

[PR]
by atranta | 2015-05-10 21:44 | 奥秩父

2014 奥秩父 仙波尾根 2014/11/1日~3日 

紅葉が今が盛り。青い空が色をさらに鮮やかに。雲取林道にて

a0008664_23220833.jpg


               大洞橋の上流150M地点の倒木を切り登山道を確保
a0008664_23134376.jpg
a0008664_23180977.jpg

            小さな山小屋
a0008664_23021655.jpg


林道に敷き詰められたような落ち葉
a0008664_23042907.jpg

                    小屋の内部
a0008664_23053540.jpg
        紅葉の雲取林道、岩肌の紅葉が美しい
a0008664_22555630.jpg

                 白岩山方面
a0008664_22501047.jpg
 
                 雲取林道 松葉沢付近
a0008664_22500498.jpg

[PR]
by atranta | 2014-11-06 22:50 | 奥秩父

2014年春 奥秩父仙波尾根 5/3~5/5

残雪の雲取林道。落石倒木が多い
a0008664_09201692.jpg
鹿の楽園 写真はクリックすると全て大きくしてみることができます
a0008664_09212990.jpg
白樺広場
a0008664_09205916.jpg
鹿の十字路 獣道が幾筋もあるためしばしートを見失う
a0008664_09205176.jpg

鹿の楽園上部 楽園の標識はこの少し下にあリます
a0008664_09212990.jpg
a0008664_09204297.jpg
ここからは雲取、白岩山の眺めがよい
a0008664_09210489.jpg
a0008664_09212380.jpg
a0008664_09211302.jpg



[PR]
by atranta | 2014-05-12 09:22 | 奥秩父

奥秩父雲取林道鮫沢出合 2月の豪雪の跡 2014年4月4日

今年の2月の雪は100年に一度の大雪との事です。
a0008664_20430934.jpg
谷はほとんど残雪で埋まっています
a0008664_20424944.jpg
落石や雪崩跡が見られます
a0008664_20423016.jpg
a0008664_20421914.jpg
里でも1か月ほど雪が残りましたが、ここ奥秩父の谷間では4月に入ってもこのような残雪が随所にありました。
a0008664_20432569.jpg



[PR]
by atranta | 2014-04-19 20:45 | 奥秩父

仙波尾根 鹿の楽園~ヒルメシ尾根2013/5/2~4

熊に悪戯されたテント
a0008664_2313131.jpg

鹿の楽園ビバーク 。3年前にデポした飯盒の中の米・・十分使用
使えます
a0008664_8393614.jpg

鹿の楽園 標識も長い年月の風雪に耐えています。 
a0008664_8444883.jpg

乾燥した薪は豊富にあるので焚き火は豪華  静寂の中、聞こえるのは焚き火の
はねる音と鹿の鳴き声
a0008664_2224346.jpg

新緑の原生林の中、木の葉の敷布団で快適に一夜を過ごせました。
a0008664_2231820.jpg

朝日の差し込む森に鳥のさえずりがあちらこちらから聞こえます。アカゲラの槌音が
こだまとなって響きます。さわやかな朝、今日も好天です。
a0008664_22374223.jpg

山の朝は忙しい。焚き木は豊富にあるので、焚き火は良く燃えます
a0008664_22275935.jpg


a0008664_22323339.jpg

昔懐かしい飯盒炊爨です。美味しいご飯が炊けました
a0008664_22314311.jpg

鹿の十字路とは、鹿などの獣道の十字路のことです
a0008664_2315383.jpg

桜い岩 桜井氏の命名です。尾根筋に、ここだけ岩があります
a0008664_23161077.jpg

a0008664_23171422.jpg

アセミはこの付近に多く見られます。枝は節のところが、折れやすいので、ホールド
にしないほうが良いと思います
a0008664_23174248.jpg

見晴らしの丘は、雲取山、奥秩父主脈が一望できるすばらしいところです。
ここで、キャンプをすると最高です。水場は下り15分ぐらいのところにあります
ダケカンバ越しに和名倉山が見えています
a0008664_23182224.jpg

奥秩父主稜線越しに富士山が綺麗です。今年は世界遺産に登録されました
a0008664_23203895.jpg

仙波尾根のもっとも綺麗なところでしょうか。背の低いスズタケが一面に生え、
とても気持ちの良い場所です。獣道が縦横に走っているのが見えます
a0008664_2321374.jpg

今回2度目の参加となるH・R氏
a0008664_23221492.jpg

今日の天気は最高です。雁坂嶺、甲武信岳、奥は国師さらに金峰山へと見えました
a0008664_23232143.jpg

a0008664_23235243.jpg

川又への分岐 新しい道標がつけられていました。ここからヒルメシ尾根を下降
します。赤のテープに導かれますが、不明瞭なところが何箇所かありました
a0008664_2325870.jpg

ヒルメシ尾根を無事下り、最後は朽ちそうなつり橋を対岸に渡る。川又バス停は
目の前です

a0008664_23255263.jpg

[PR]
by atranta | 2013-05-11 08:40 | 奥秩父

雲取林道 2012年11月1日

  久しぶりに大洞谷の紅葉を見に行きました。
ところが、雲取林道に入って直ぐ、鮫沢橋で通行止めに・・。
a0008664_19322491.jpg


仁田小屋沢上部付近の林道。大きな落石が・・・各所に現れて行く手を阻む
a0008664_1822522.jpg


仁田小屋尾根の支稜線の紅葉がすばらしい
a0008664_182485.jpg
[
[PR]
by atranta | 2012-11-07 18:02 | 奥秩父